*

革の種類

レザークラフトで使う革には、

牛・豚・サメ・蛇など生き物の種類はもちろん、

牛などは部位や年齢によって分けられたり、

多種多様な種類があります。

 

ここでは、大雑把ですが、

鞣し方の違いによる種類を説明します。

著者のような初心者にとっては、

この種別さえ把握してれば十分だと思います。

 

タンニン鞣し

植物タンニンで鞣し加工された革です。

ヌメ革やナチュラルレザーとも呼ばれます。

経年により色が変化します。

可塑性があるので水などによる立体加工ができる。

コバを磨いて仕上げることができる。

 

クロム鞣し

塩基系の鞣し剤で鞣された革です。

柔らかくて、コバを仕上げるのが難しい。

タンニンが天然素材なら、

こちらは科学的加工素材という超アバウトな認識でした。

今回この記事を書くにあたって調べてみたところ、

主に塩基性硫酸クロム塩というもので鞣されてるそうです。

 

コンビ鞣し

二種類以上の鞣し剤を使って鞣された革です。

使われている鞣し剤によって特徴が違ってきます。

 

以上、

鞣しの種類は大雑把ですが、

こんな感じです。

著者の場合、

カードケースの記事を見て貰えばわかると思いますが、

最初はタンニン鞣しの革を使ってます。

もともと色の変化が楽しめるヌメ革が好きで、

レザークラフトに興味を持ったのもありますが、

仕上げの過程が比較的簡単にできるので、

初心者が始めるのにタンニン鞣しが最適だった事に、

しばらくしてから理解する事ができました。

始めるにあたって、

ハギレなどを購入されるなら、

タンニン鞣しのナチュラルレザーをお勧めします。

 

 

 

 

ad

関連記事

ロゴ

財布の制作(プランニング)

先日、当ブログの手直しをした際、 レザークラフトという固定ページを追加しました。 手縫い

記事を読む

ロゴ

道具・材料を入手しよう

レザークラフト初心者向け お買い物ガイド   レザークラフトで使う道具はどこで購

記事を読む

ロゴ

床面処理

床面を処理する   銀面と違い床面は繊維が毛羽立っています。 裏革を貼り合わ

記事を読む

ロゴ

革の単位

革の大きさの表し方 ds・半裁・丸革 主に革を購入する時などに、 知っておいた方が良い基本

記事を読む

ロゴ

よく使用する革用語

コバ・床面・銀面   レザークラフトをやっていると一番よく使うのが、 コバと

記事を読む

IMG_1188

簡単なレザートレイの作り方

カシメ止め レザートレイ はじめに この記事で紹介する作り方は、完成を保証するものではありま

記事を読む

ロゴ

革と皮の違い

レザークラフトの素材として、 無ければお話にならないのが革ですが、 皮と革の違いを簡単に

記事を読む

ロゴ

コバ磨き

コバの仕上げ   タンニン鞣しの革は、 コバを磨いて仕上げることが出来ます。

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

IMG_0127
四つ切写真フォートフレームでのショーケース作り

セリアのウッドフレームシンプル 四切写真を使ってショーケースを

IMG_0117
マルチツールプラス(EVO183P1)購入しました。

最近、DIY関係の記事だけになってますが(^^;) 電動工具を新

IMG_0118
100均のすのこでトレーをDIY

近所の100均で購入したすのこを解体して、 コーヒーサーバー専用

IMG_0105
LABLICOの1X4用棚受

2月は寒すぎてDIYがあまりはかどりませんでしたが、 3月は良い

IMG_0091
2月のDIY (カラーボックスの扉)

2月のDIYと書きながら、更新は3月になってしまいました。 前回

→もっと見る

PAGE TOP ↑