*

メメントモリについて

著者と当サイトについて

はじめまして。atsuと申します。

京都在住で昼間は普通に会社勤めしてます。

2013年の春から独学でレザークラフトをはじめました。

まだまだ失敗の方が多く、素人の趣味のレベルを脱しませんが、

手縫いを基本に簡単な小物などを作って楽しんでます。

最近少し、カービングのほうにも興味を持ち始めました。

 

これからレザークラフトをはじめたいと思っている人や、

興味を持っている人の参考になればという思いもありますが、

自分自身の備忘録として楽しんで続けていこうと思います。

 

子供の頃から大の動物好きですので、

たまに愛犬の話題も入ります。

レザークラフトは今を楽しむ為の趣味ですが、

愛犬は今を楽しませてくれる大切な存在です。

 

自己満足感たっぷりなブログ中心サイトですが、

お気軽にお立ち寄り下されば幸いです。

 

サイト名について

メメントモリ(Memento mori)とはラテン語で、

”自分がいつか必ず死ぬと言う事を忘れるな”という意味の言葉です。

”死を記憶せよ”という言葉でも訳されることから、

英語のメモリー (memory) “記憶”の語源でもあります。

今を悔いなく生きるようにという教訓のように捉えていましたが、

Wikipediaによれば、”今を楽しめ”という意味で最初は使われていたそうです。

どちらにしても、今を大切にという教訓として気に入っている言葉です。

レザークラフトは、動物の革が主な材料となります。

こうして趣味を楽しむことが出来る裏には、動物の犠牲(死)があるわけです。

Memento mori ”死を記憶せよ”はそういう意味でも相応しいサイト名と思いました。

犠牲となってくれた動物達に感謝して、

出来るだけ無駄なく、丈夫で長く使える物を作りたいと思ってます。

長く愛着を持って使え、記憶(思い出)に残るような物が作れるように、

そして、最大限に今を楽しもう!という思いから、

「Memento mori~メメントモリ~」としました。

 

ご注意&お願い

レザークラフトは人や材料によって色々な技法や作り方があります。

そういった自由度の高さもクラフト全般の魅力だと思います。

当サイトでも、著者が独学で自由に作ってきた方法や知識なので、

それが絶対に正しいやり方であるという保証はありません。

あくまでも参考程度にお考えください。

 

また、間違いなどお気づきになられましたら、

教えていただけると助かりますので、

お問い合わせよりお気軽にご連絡いただければ幸いです。

宜しくお願いします。

 

 

ad


公開日:
最終更新日:2015/01/06

ad

no image
京都市伏見区 震度5強の揺れ

記事の更新は滞ってましたが、 日々の生活は相変わらずDIYでの部

IMG_0127
四つ切写真フォートフレームでのショーケース作り

セリアのウッドフレームシンプル 四切写真を使ってショーケースを

IMG_0117
マルチツールプラス(EVO183P1)購入しました。

最近、DIY関係の記事だけになってますが(^^;) 電動工具を新

IMG_0118
100均のすのこでトレーをDIY

近所の100均で購入したすのこを解体して、 コーヒーサーバー専用

IMG_0105
LABLICOの1X4用棚受

2月は寒すぎてDIYがあまりはかどりませんでしたが、 3月は良い

→もっと見る

    • 2018年12月
      « 6月    
       12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31  
      • 41185総閲覧数:
      • 13今日の閲覧数:
      • 27514総訪問者数:
      • 8今日の訪問者数:
      • 2014年7月16日カウント開始日:
    PAGE TOP ↑